映画やドラマのロケ地|千代田区

刑事ドラマでは欠かせないロケ地|警視庁

警視庁は日本の中心である東京都を管轄すると警察の本部であり、

所属警察官数は43,156人と日本の警察署の中で最も多い人数です。

 

刑事ドラマや映画などはもちろん、

警察が出てくるシーンの多くが警視庁で撮影されています。

防犯の関係上警視庁内部の撮影はできませんので、

実際に撮影しているのは庁舎付近だけで、

建物内部や正面玄関は作品のセットによって様々です。

 

警視庁

主な撮影作品

  • 相棒シリーズ
  • S-最後の警官
  • ハンチョウシリーズ  など
住所: 〒100-8929 東京都千代田区霞が関2−1−1
電話:03-3581-4321

日本政治の中心地|国会議事堂

国会議事堂を中心とした永田町一丁目は多くのドラマや映画の

ロケ地として使用されています。

また最近では海外の日本を舞台にした作品での使用もみられます。

国会議事堂は平日なら誰でも見学可能なので訪れてみてはいかがでしょうか。

 

国会議事堂

 

主な撮影作品

  • 映画「SP~革命編~」
  • 映画「スペック」
  • ドラマ「CHANGE」    など

 

住所: 〒100-0014 東京都千代田区永田町1−7−1

建設: 1936年11月7日
電話: 03-5521-7445
ロケ弁当を千代田区でお探しの方は「食べDELI」をご利用ください。

東京都の主な葬儀所(品川区)

芸能人や政治家が利用する青山葬儀所

テレビなどで有名芸能人などの葬儀中継でご覧になったことはあると思います。

都心からのアクセスが便利で、格式のある葬儀所なので、

地位のある方の葬式がよくおこなわれる傾向にあります。

青山葬儀所は葬儀社ではないので葬式の段取りやその他の儀式については

別の葬儀社に依頼することになります。

ただし、人気の葬儀所でありますので時期によっては予約が取れない可能性もあります。

 

青山葬儀場

 

青山葬儀所 ~葬儀費用~

※通夜約250人、告別式約250人参加の場合

葬儀費用合計 350万~500万円

 

詳細

青山葬儀所

住所 : 東京都港区南青山2-33-20

電話番号 : 03-3401-3653

http://www.aoyamasougisho.jp/

 

家族葬や個人葬なら港区立やすらぎ会館

やすらぎ会館は港区立の斎場なので他の葬儀所や斎場と比べると安く利用できます。

やすらぎ会館を利用できる人は以下の通りです。

  • 亡くなった方が港区民であること
  • 港区にお住まいの方で二親等以内の葬儀を主宰する場合

大きい斎場ではないので、家族だけで行う家族葬や個人葬など

少人数で執り行う葬儀に向いています。

 

詳細

港区立やすらぎ会館

住所 : 〒107-0062東京都港区南青山2丁目34番1号

電話番号 : 03-3470-3117

http://www.city.minato.tokyo.jp/chiikishinkou/takanawakyoudou/kurashi/sogi/riyo.html

 

東京で葬儀所をお探しならイー葬儀葬式センターをご利用ください。

 

麻布十番のパーティースペース

高級住宅街にある下町風情|麻布十番

 

東京都港区にある麻布十番は江戸時代の町名だった

里俗称を受け継いでつけられた名前です。

ビルや商業施設は少なく、住宅やアパートが多い高級住宅街です。

2000年の麻布十番駅の完成、2003年の六本木ヒルズの開業

によってさらに人気の町になりました。

開拓が進んだ今でも個人商店や河川沿いには、

江戸時代の風情たたえる景色も残っています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 cozy table 麻布十番

麻布十番駅の2番出口より徒歩30秒。2012年にOPENした

「cozy table」は 毎週は木曜日、日曜日はオイスターバー、

金曜日、土曜日は地中海料理レストランという、

2種類の料理が楽しめるレストランです。

また1Fはカフェ&シガーバーとなっており、

キューバ―、ニカラグア、パナマなど30種類を超えるシガーを用意してあるので

喫煙者に嬉しいお店となっております。

また、20名以上なら貸切パーティスペースとしての利用も可能です。

麻布十番の貸切パーティースペースをお探しなら、

cozy tableをぜひご利用ください。

 

店名 cozy table
住所 港区麻布十番4-4-1ツイン一の橋ビル2号棟1
アクセス 麻布十番駅2番出口より徒歩30秒
TEL 03-6427-5800

 

東京でのアパート経営

2020年の東京オリンピックが齎す経済高価

 

2020年の東京オリンピックの開催による経済効果は全体で

約19兆4千億円にも上ると言われています。日本の一般会計の歳出が

103兆円であるので、およそ20%をカバーできる金額です。

オリンピックが齎す主な経済効果は以下の通りです。

  • 旅行客の増加
  • 宿泊施設の建設・需要の増加
  • 鉄道・道路などのインフラ設備
  • 民間の都市開発事業拡大
  • 時価の沸騰
  • 雇用の拡大

これらは直接経済に影響を与えますが、

一番は日本国民のオリンピックへの期待による、

一人ひとりの消費拡大です。

景気が悪い状況では手が出せなかった、

車や住宅などの高額商品の需要が見込めます。

都心のマンションやアパートはオリンピック効果により、

数年で値段が跳ね上がると言われています。

今がアパート経営を始める絶好期と言えるでしょう。

 

海外からも注目される東京の不動産

1980年代の日本がそうであったように、

上海など中国各地で不動産バブルが沸騰しています。

北京、上海などの大都市部の不動産は前年比の10%の値上がりを見せています。

しかし、一部の専門家の間ではバブル崩壊は秒読み段階ともささやかれています。

そんな中、東京オリンピックの開催が決まり、

東京都市部の不動産を買い込む外国人が増えてきています。

特に中国では日本の不動産投資に関するセミナーが連日開催され、

いずれも満席になっているそうです。

 

日本経済はアベノミクス効果により上向きが続き、

さらに東京オリンピックの開催で、

東京の不動産価格が安定的と判断されたことが大きな理由です。

 

東京でアパート経営、マンション投資などに興味がある方は

リッチロード不動産がお勧めです。

 

リッチロード不動産

http://www.richroad.co.jp/

〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-1-16 JSビル2階

 

白ロムなら秋葉原

白ロムとはなにか?

 

白ロムとは携帯電話の端末内にあるROM(Read Only Memory)に、

電話番号などの情報が書き込まれていないものを呼びます。

逆に、ROMに電話番号などの情報が入っているものを黒ロムと呼んでいました。

しかし、現在ではSIMカードの出現により、

電話番号などの契約情報をSIMカードで管理することが一般的になりました。

現在ではSIMカードを挿入していな、もしくはSIMカードに情報が入っていない

携帯電話端末を白ロムと呼ぶようになりました。

つまり携帯電話を買い替えた時、

  • 解約をした携帯を白ロム
  • 新規契約をした契約を黒ロム

上記のように呼びます。

 

白ロムが集まる秋葉原

秋葉原の電気街には中古携帯、つまり白ロムを販売している

お店がたくさんあります。

通常、新規購入した場合何万円もする携帯でも、

白ロム携帯なら安く購入できます。

購入した白ロムは対応のキャリア(ドコモ、au、softbank)ショップに行き、

基本契約を結んでSIMカードを挿入することで、

一般の携帯電話と同じように使用することができます。

秋葉原には白ロムを専門に扱うお店がたくさんあります。

最新機種から古い機種まで、

白ロムなら秋葉原のケータイショップばんばんがおすすめです。

 

 

品川のパーティースペースなら|五反田G★STAR

品川区のエリアからすぐ

五反田、大崎など品川区には大手企業のビルがたくさんあり、

特に五反田駅周辺には飲み屋さんもたくあんあります。

五反田G★STARはJR五反田駅より徒歩5分のところにある、

アットホームなパーティースペースです。

食事も6品ついて2時間半のコースは一人2980円からと大変お得です。

開始霧は16人から可能なので、

誕生日パーティーや会社の忘年会など

色々な用途で活用できます。

品川のパーティースペースなら五反田G★STAR

 

五反田G★STAR

 

 

詳細

五反田G★STAR

東京都品川区西五反田2-19-12 五反田井門ビル1階

JR五反田駅 徒歩5分

03-6427-5800

 

秋葉原の会議室なら|ヒューリックホール

秋葉原は千代田区

 

秋葉原は千代田区にあります。

皇居や国会議事堂と同じくにあるのは意外ですよね。

秋葉原と言えば電化製品やオタク文化のイメージですが駅前にはビル群が立ち並んだ

オフィス街でもあります。

 

交通アクセスが便利な秋葉原

千代田区に位置する秋葉原は交通のアクセスがすごく便利です。

山手線、中央線、総武線とJRの主要各路線と

東京メトロ日比谷線により目黒、上野方面へも乗り換えなしで行けます。

ヒューリックホールは秋葉原から総武線で約一分の浅草橋駅前にあります。

全部で5ルームの会議室を用意していて、

用途に応じてスクリーンやマイクなどの機材も貸し出しております。

秋葉原の会議室をお探しの方はぜひ、

ヒューリックホールをご利用ください。

今なら、ヒューリックホールの下見をして頂いた方に

室料最大20%Offのキャンペーンを実施しています。